2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(´x。`)ごはんつぶ。 2粒目

1 :しなぷす ◆x9cnps40do :04/03/24 15:57
m9(´x。`)<おまえごはんつぶついてるぞ
m9(´x。`)<おまえごはんつぶついてるぞ

このスレは雑談スレらしいです。

前スレ
(´x。`)ごはんつぶ。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1060117601/

2 :(rァ゚Д゚)rァ 意義あり! ◆jYqilP44sQ :04/03/24 15:58
(rァ´x。`)rァ

3 :ほんわか名無しさん:04/03/24 18:29
なんか凄く>>1が可哀想なのでageてみる。

4 :ほんわか名無しさん:04/03/24 19:39
。。(2粒目) 乙

|っ旦~

5 : ◆o0R8ooo8Ko :04/03/24 20:45
( ・ ∀。・ )<チワ

6 :しなぷす ◆x9cnps40do :04/03/24 23:23
私の立てたスレのほとんどが落ちやがったw
ちゃんとそれぞれ進行してたのになぁ・・・・

7 :ハリー・ヘラチョンペ ◆HARRY1vSu6 :04/03/25 00:00
  _、_
( 。,_ノ` )y━・~~~ SEVEN GET!!

8 :ほんわか名無しさん:04/03/25 00:06
最終カキコ時間が分かれ目でしょうね、、、
俺(がメイン)のスレなんか 一日一スレで残ってたしw

9 :アンゴラ ◆XWI19jOk/I :04/03/25 01:24
メガネお姉様〜(*´∀`)アハハーン

10 :メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/25 01:50
2粒目でも健在よ。ふふふふ・・・・

11 : ◆6.YOtS6hpI :04/03/26 01:44
牡丹と薔薇をはじめてまともに見ました。
あまりの凄さにはまりそうです。

12 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/26 04:03
床なら絶対にはまりそうなストーリーね。
再放送されたら1話から全部見るべきよ。

13 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/26 22:50
重大なことを忘れてたわ。
デちゃんはお姉様よりも妹好きだったわね。
そんな重大なことを忘れてただなんて!

14 :アンゴラ ◆XWI19jOk/I :04/03/27 12:13
  ∧ ∧ 
  (*´∀`) メガネお姉様には宇宙より大きな
〜(___ノ    
        愛とパワーがあるでちぃ!
       
       そんな細かいこと考えるなんて・・・弱気になったでちぃ
        いつものメガネお姉様らしくないです!アハ〜ン

15 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/27 15:08
そうね。このまま突っ走ることにするわ。
ハリーちゃんに「鼻メガネいもうと」を任せることにするわ。

16 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/03/27 20:22
ハリーの中の人も大変だな。

17 :鼻メガネいもうと ◆HARRY1vSu6 :04/03/27 21:08
たまらんでごわす。

18 : ◆6.YOtS6hpI :04/03/28 00:36
鼻メガネ妹様だと偉そう

19 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/28 01:11
フュージョンするとそうなるのよ。
デちゃんはもう鼻メガネ姉妹に心の芯からメロメロになっちゃうわ。

20 : ◆6.YOtS6hpI :04/03/28 01:13
おまえら、牡丹と薔薇かーーー!?!?!

21 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/28 01:43
デが別荘に行くと、そこには鼻メガネお姉様と鼻メガネいもうとが座っていた。

デ「お姉様・・・・」
お姉様「あら、デちゃん、お久しぶりね。」
お姉様は鼻メガネをしていた。
デ「それにハリーまでどうしたんだ?」
いもうと「あら、デちゃん。私たちが牡丹と薔薇の姉妹だって事をお忘れになったのかしら?」
いもうともまた鼻メガネをしていた。

デ「なんで・・・なんで鼻メガネなんだ!」
お姉様「ふふふ・・・ここにデちゃん専用の鼻メガネがあるわ。」
いもうと「オーダーメイドでぴったりのを注文して貰ったんだから。さぁ、早く付けなさい。」

デ「いやだ・・・いやだ!いやだ!いやだ!」
デは思わず飛び出した。しかし姉妹は鼻メガネを持って追いかけてくる。

ちょうど姉妹の背後に夕日が沈みかけたとき、姉妹は横に体を反らせてそれぞれの人差し指をあわせた。
姉妹「フュージョン!」
するとどういう事だろう。鼻メガネが輝きだしたではないか。
あまりの出来事に身動きの取れないデめがけて鼻メガネが飛んでいく。
そしてデの顔には鼻メガネがびっしりと付いていた。もう外すことの出来ない鼻メガネ。

デ「・・・・・・・姉妹が1人で見える。。。」
姉妹「そうよ。あたし達は1人になったの。もう選ぶ必要はないわ。デちゃん。」
デ「何がどうなってるんだ・・・」
姉妹「これからゆっくり考えていきましょう。さぁ、これから鼻メガネ別荘での新しい生活が始まるわ。」

その後、デは鼻メガネを外すことが出来ないまま、別荘での生活が続いていくのであった。


                                                         続く(大嘘)

22 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/03/28 02:10
    |
    | ((((;゚A゚))))ガクガクブルブルガタガタブルブルヌルポガタガタブルブル
   / ̄ノ( ヘヘ

23 :鼻メガネいもうと ◆HARRY1vSu6 :04/03/28 20:01
>>22
ガッ! (AA略)

24 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/28 21:25
デ2日目。

寒い。朝起きると既に布団はなかった。鼻メガネいもうとがさっさと取り払っていたのである。
いもうと「いつまで寝てるの?小熊ちゃんが大熊ちゃんになっちゃうわよ。」
別荘地での朝は寒い。息が白い。
お姉様「ホットミルク入ったわよ。」

その声で、別荘での朝食は開始だ。
お姉様はホットミルクにココアを入れてココアアッタカーイ(*´∀`*)。
いもうとはサラダを朝から山盛りに平らげる。
対してデは食パンにハチミツを塗って食べているだけである。

いもうと「もう・・・小熊ちゃんなんだから・・・鮭でも挟みなさい。」
すると奥に大きな鮭が置いてあるではないでないか。
デの深層心理の中にある小熊ちゃんの血が騒ぐ。

しかしここでデは1つの問題点に気が付くこととなる。
デ「何故今日はお姉様と妹はバラバラなんだ?」
お姉様「あら、一緒になった覚えなんて無いわよ。」
デ「なに?ならば昨日の出来事は一体・・・・・・・この鼻メガネか!」
デは全ての原因が鼻メガネにあることを悟った。

そうその鼻メガネには付けた人の深層心理が見えてしまうという特殊な能力を持ち合わせているのだ。

お姉様「これでおわかりかしら?」
デ「ああ・・・何となくだ。」
妹「デは無性に鮭を食べたい。そしてあたし達もいっしょに食べちゃいたい。そういうことなのね。」
デ「このメガネは俺の欲望を映し出してしまうメガネなのか・・・・(幼女とかみると危ないな。)」
お姉様「さぁ、いいのよ。こっちに来なさい。3人でと楽しみましょう。」
                                
                                              ここから長い1日が始まりそうだ(大嘘)

25 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/03/28 21:30
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

26 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/03/29 04:22
誰も居ない今だからこそ言える。
ほの板ヘッドラインを読み間違えて、ほの板ベッドインと読んでしまった事がある。
ずいぶん過激な名前にしたなぁと思ったもんさ。

  ヾ('A`)ノ モウー ワラウナヨー 
 へ/ヘノ  

27 :ほんわか名無しさん:04/03/29 04:39
>>26

  .,r-n______、 _、              ,-┐         __      _
: ,i´ .______l゙ .l゙ : | .r ̄ ̄ ̄|  v-----! .ー--ッ  .| ̄ ̄'`  ,,|   .v-┘ .ト____、
 "L______} | .| ゙‐'z_-''  .―-ッnr‐ r‐―┘  `゙゙,/”._,-'"    トッ .r‐‐'し___}
 广' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ,! ,! .,,,,,=@    .,i´ ,-i、 .゙l    ._/` '“'',,""''-、  / /   |゙゙゙1
 '!i「「 ゙̄,/「 l '} | | .| │ ,/         (、ヽ″ |     |.,,-ニニニ,、^'i、 ゙l  ,i´ / ,,--┘ 〈,、
  ‘'i、 ^ ./ .| .| |  | .| .ヽ,,,,---、  : `'‐ッ 丿    ″,i´.r‐,.゙lノ .丿 .l゙ / ,! r‐ッ .,,`'i、
 l'''''" .,,、, `''''',!| `i、.|__,] `-、,,,,,,,,,--"   .广_,/      ヽ,,,,"'_,,,/`  ̄″ヽ,_,゙゙_/`゙''"
 "''''''"  `'''''''"゙'''''′            ‘"^          ``          ″

28 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/03/29 05:07
ぁぃ ゎヵヽリマιt= ぁリヵヾトぅ

29 :ほんわか名無しさん:04/03/29 12:18
クサチュー語読みずらい。

30 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/03/29 16:15
>>24書いた覚えがないわ。どうしましょう。
鼻メガネにはそういう効果もあるのね。奥深いわ。

31 :アンゴラ ◆XWI19jOk/I :04/03/30 00:33
  ∧ ∧ 
  (*´∀`) 兄様〜かわいそう。。。(天使のささやき)
〜(___ノ  でも・・・小熊ちゃんの兄様可愛い〜
              
             それにネガネお姉様流石です〜
              つづきが気になるでちぃ・・・(悪魔のささやき)
 

32 : ◆6.YOtS6hpI :04/03/30 00:36
|゚Д゚))))ガクガクブルブルガクブル もうごはんつぶとか銀河の彼方だな。

33 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/01 01:45
デ3日目。

外は雪が降っている。寒い。
布団はかかっている。しかし布団に入っているのは俺だけじゃない。
左には生まれたままの姿のお姉様。
右には男物Yシャツを着せれられてるいもうと。

お姉様はまだ放心状態で、何も考えていないようだ。
いもうとは実感正気を戻していて会話が出来るようだ。

いもうと「デちゃん・・・・やさしいのね。。。」
デ「当たり前じゃないか。」
しかしデの鼻メガネに映し出されている光景は女児の下腹部を触るようなわいせつな行為の光景である。
お姉様「デちゃんに食べられちゃった・・・あたしの処女もこれまでのようね。」
デ「何!処女だったのか?何故そんな大切なモノを俺にくれたんた!」
お姉様「デちゃんのメガネからは、あたし達は幼女のように見えてたはずよ。」
デ「まさか・・・・お前らのメガネは、俺のメガネが見えるのか!」

いもうと「そうよ。その通りよ。あたしは・・・・デちゃんの性対象じゃないのね。」
デ「いや、そういうわけでも・・・」
お姉様「いいのよ。あたしは。幼女でも満足だから。ふふふ。」
いもうと「あたしは大人として見て欲しい!」
デ「もちろんそう見てるじゃないか。」
いもうと「じゃあ・・・・抱いて。。。。抱いて回してください。」

その時デのメガネには1人の女性が映った。
その女性は恋をしている瞳を持ち、誰かを待っているようである。
その女性こそが・・・・いもうと。。。

いもうと「やっと気が付いてくれた☆」
                                         (まだまだ暑い夜は続く(嘘))

34 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/04/01 08:02
何このスレ・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

35 :鼻メガネいもうと ◆HARRY1vSu6 :04/04/01 11:50
もう勘弁して下さい・・・   il||li _| ̄|● il||li

36 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/01 12:55
追い打ちをかけるように、ほの板ヘッドラインが大変なことになっているわ。

37 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/04/01 13:09
ついにほの板ベッドインを実現したか!

38 : ◆6.YOtS6hpI :04/04/01 13:11
>>37
>>33というワケか。なるほど。

39 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/01 13:13
エイプリルフール企画と言うことで、今日限定よ。
今日はネット中のサイトでいろんな企画があるから探してみるといいわよ。

40 : ◆6.YOtS6hpI :04/04/01 13:14
つか、フントに実現してたのか_| ̄|○ 

41 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/02 11:27
ところで、デちゃんかハリーちゃんか床か7日昼間空いてないかしら?
あたし東京に行くんだけど、予定してた相手が全員×なのよね。

42 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/04/02 12:18
お外に出れない病なので俺は無理だな。すまぬ。

43 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/02 12:24
それじゃあ、デちゃんのうちに行っちゃおうかしら?
それなら鼻メガネし放題よ!

44 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/04/02 12:34
お姉様とお話できない病なのでちょっと無理かな。ずま゙ぬ゙。

45 :鼻メガネいもうと ◆HARRY1vSu6 :04/04/02 12:38
7日はおもっくそ仕事しとります@横浜ランドマークタワー

46 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/02 12:42
ふふふ・・・実は毎日お話ししてることに気が付いていないのね。
デちゃんがいつも話してるあの人があたしよ。ふふふふふふふ・・・・・

47 :鼻メガネお姉様 ◆x9cnps40do :04/04/02 12:44
あら、ランドマークタワーとはまた素敵なところね。
でも回転扉には注意よ。

となると、残るは床しか居ないわねぇ。

48 :ディアボローニャ ◆HimaPOzrX6 :04/04/02 12:47
>>46
だれだ!(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)